スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラ・ポーリー『ドーン・オブ・ザ・デッド』ジェイク・ウェバー

監督
ザック・スナイダー
製作総指揮
アーミアン・バーンスタイン 、トーマス・A・ブリス 、デニス・E・ジョーンズ
音楽
タイラー・ベイツ
脚本
ジェームズ・ガン


出演
サラ・ポーリー
ヴィング・レイムス
ジェイク・ウェバー
メキー・ファイファー
タイ・バーレル
マイケル・ケリー

***

サラ・ポーリーはナース

サラ10136629397_s

超過勤務を終えて帰宅。
サラ3A0001304-00

夫を横に一寝入り
して起きると・・・

部屋のドアの向こうの廊下に五歳ぐらいの娘。
その口元が裂けて血だらけ。

驚く夫。
に駆けてきて抱きついた娘は夫の首を噛み千切る。

サラは悲鳴を上げる。
娘を突き飛ばしてドアを閉じる。

死んだと思った夫はむくっと起き上がり
サラに襲いかかる。

サラ2 cafefa4d7858f20b9828e018906d57ee


***

車で逃げて
また別のゾンビに襲われて事故。
警官のヴィング・レイムスと出会う
グレイムス201105291513014d7


またジェイク・ウェバーほか二人と出会う。
ジェイク・ウェーバーJake20Weber

五人で大型ショッピングストアに向かう。



いろいろと飽きさせない工夫がありました。

逃げて戦ってまた逃げて、
の途中でインターバルみたいなエピソードが入ります。

なんかセンスいいなー
と思いました。

驚くことに三組のカップルがいて、
それぞれの描写というか
愛情表現がうまくできてます。

とってつけたみたいではないのがよかった。

ゾンビ映画見るとたいていは
バカらし、と思いながら、
気持ち悪、と思いながら見るんですけど、
ちょっとそういうのとは違う感じで、

なんだろ?
八十年代のアメリカドラマの
のんびりしてて、人間の優しいつながり、
みたいな雰囲気がある?

悪役もそんな感じ?

なんとなく
しっかりした歴史大作に出てくるような俳優さんたち。
主役ではなく味のある脇役たち。
の感じかな。
それなりに演技の勉強しました、的な 笑

あくまでそれは人間たちの雰囲気で
展開はスピーディかつノンストップ
ですが。


好きな監督にピーター・イェーツという人がいるんですが、
ちょっとそういう感じもあるような…
うん。

ゾンビ達の凶暴さと敏捷さの表現も上手。
全員が走るのが早いし、タックルもよし。
みんな元はスポーツ選手? 笑

狂った飢えた獣というイメージです。
もうここまでいくと。

それがモノスゴイ数 笑

CG。なんですよね・・・
でもわからないぐらいよくできてた。




スポンサーサイト

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

tag : サラ・ポーリー ジェイク・ウェーバー ヴィング・レイムス ザック・スナイダー

高画質・高音質




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。