スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹清仁『 放課後ミッドナイターズ』小森陽一


製作年   2012年
製作国   日本
日本公開  2012年8月25日
上映時間  1時間34分


監督 脚本 竹清仁
脚本    小森陽一
音楽    北里玲二
音響効果  笠松広司
CG監督  田中賢一郎
主題歌   ねごと

*

理科室の人体模型キュンストレーキは
三人の幼稚園児マコ、ミーコ、ムツコにいたずらされて激怒

afterschoolmidnighters_3.jpg

骨格標本(ガイコツ)のゴスと一緒に

afterschoolmidnighters_5.jpg

仕返しを計画する。

***

ターコイズグリーンというか
ターコイズブルーというか
そういう変わった鈍い色で背景を整えて、
その前で原色感ばりばりの
三人の幼稚園児(三頭身)と人体模型とガイコツ
が縦横に暴れまわる

ストーリーは陳腐?
世界観はごった混ぜ?

しかし
その色使いは天才?

*

シュール

ということですかね。
やっぱり。

なんだろ…

若い男女の片思いだらけの切ないドラマ
とかに出てくるおちゃらけ役の人の

あらまー みたいな場面

それが連続してるというか…

わかりにくい? 笑


おちゃらけ役ばっかり
出ているというか…

それが

人体模型とガイコツと半魚人と、
音楽教室に飾られてた作曲家たちと、
三頭身の生意気な幼稚園児(クレヨンしんちゃん的な)…
とハエ 笑

あとなんだっけ?

あっ マカロニウェスタン風ウサギのガンマン 笑

まっ、そういう役で出てくるんですが、
みんな立ち位置は同じ か似ている というか

だから構造的に
シュール にならざるえない?

*

はっきり言って
おもしろいとは思わないかな。

でも
最後まで見てしまうのは
やっぱりその 世界観 色使い ですね

色使いが本当にスゴイ

あまりキレイとは思わない色というか眠い色というか
たとえばターコイズグリーン
を薄いのから濃いのまで100のレベルを作って、
その45―65の範囲で配色しました的な。

なんだこの色
うわっ
またなんだこの色

思いながら最後まで見ました 笑

アニメ好きならまた違う見方ができるのでしょうね。

*

配色の勉強になるかも
の一本かな 笑



スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

tag : 放課後ミッドナイターズ アニメ 小森陽一 竹清仁

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
高画質・高音質




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。